【ブローチ】

DSC07551.jpg
今日はお菓子以外のお話。
私は寒がりということもあり、
1年中、首もとに何か巻くものを持ち歩いています。
夏以外は持ち歩くというより、
ほぼ巻いているのですが、
今年からハマっているのがブローチ。
文房具カフェのスタッフから
お誕生日にブローチをもらったのがきっかけで、
手持ちのブローチをガサゴソと出してきて、
日々楽しんでいます。
写真の大きなブローチは
数年前に友人からお誕生日にいただいたもの。
大きな羊のブローチは存在感たっぷりなので、
シンプルなお洋服の時にちょこんとつけています。
ざっくりしたマフラーなら穴が空くのも気にならないし、
首をしっかり防寒できるしね。
元々、お洋服より小物が好きなので、
ブローチ集めにハマりそうな予感。
話はがらりと変わって、
最近、会社に属している友人の話を聞いていて思った事について。
会社員時代の私は、
お休みの日は仕事から離れて、
全く違う事をしていました。
洋裁をしたり、遊びに行ったり。
ただ、ベーグル屋に勤めだしてからは、
家でパンやお菓子を焼くのが当たり前になりました。
自営業でも社員でも、
自分から動いて、
「私はこれをやりたいの!」
ってアピールしないと、
仕事が楽しくなくなるだろうなと、つくづく感じています。
私の場合は単純に、
好きだからやっているだけなんだけどね。
逆に、やりたい事を真剣にやっていれば、
自分の知らない所で、見ていてくれる人もいるし、
手を貸してくれる人もいるし、
同じ様な志の人も集まってくるし、
人の輪がどんどん広がって行って、
仕事がもっと楽しくなるという
いいスパイラルに入り込む事ができる。
こうして文章を起こしていると、
頭の中がグルグルと混乱してくるけど、
とにかく、
「うまく行かない時には、周りのせいにするんじゃなくて、
 自分の心意気が足りないんだぞ。」
と自分に言い聞かせて、
頑張ってくぞーと思うわけです。
ちなみに、
今の私は全てうまくいっているのでご安心を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク