【御礼とトルコの手仕事】

turkey.jpeg
25日の記事を見て、
温かいお言葉を下さったみなさん、
本当にありがとうございました!
父の手術は無事終わりました。
とはいえ、
まだ治療が終わったわけではなく、
これから父や母にとってはとても辛い日々が続きます。
私が出来る事は足しげく通う事くらいですが、
父の回復力を信じて、
暑さにも負けず過ごしたいと思っています。
とっちらかった文章で申し訳ないのですが、
本当にありがとうございました!
話は変わり、
7月頭のある日、
用事ついでに三軒茶屋へ寄りました。
目的は
「地中海とトルコのイーネオヤ展」
かなり楽しみにしていた展示です。
イーネオヤとは
平たく言うとレース編み。
よくトルコの女性達の巻くスカーフの縁どりに使われています。
トルコでは養蚕が盛んだったそうで、元々はシルクの糸を使用していました。
今は悲しいかな、ポリエステル糸が主流らしい。
嫁入り道具としても持っていくそうです。
中にはかつて軍人さんが巻いていたオヤ付きスカーフも展示してありました。
ハデハデな可愛らしいスカーフと軍人さん、
想像が難しいや。
最近こういう癒やしがなかったので、
最高のリフレッシュになりました。
昨年トルコに行った時は、
期間も短かかったので、
中国製オヤしか見つけられませんでした。
トルコにもはびこるmade in CHINA。
おばあちゃんになる前に、
トルコに再上陸&オヤをゲットしてみせる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク