【ニューヨーク旅 その15 念願のエッサベーグル 】

img_3459

私がベーグル屋さんに勤めていた頃、
いつかニューヨークのベーグル屋さんに行こうと心に決めていました。

それから7年が経ち、ついに来たよ、エッサベーグル!

ニューヨークの老舗ベーグル屋さんです。ここで修行した東京のベーグル屋さんもチラホラいるほどの有名店。

平日の朝から行列しています。
ここの注文システムは
10種類くらいから好きなベーグルを選び、
ショーケースから好きなフィリングを選べばOK。
と言っても、ショーケースはこんな感じです。

img_3465

これで全体の1/3くらい。
端から見ていき、見終わった頃には最初に見たものをすっかり忘れちゃうくらいの種類です。
並びながらじっくり考えて出来たのがこちら。

dsc06125
プンパニッケルベーグル+豆腐オリーブクリーム+サーモンペースト
ライ麦とキャラウェイが入った、このプンパニッケルのベーグルは香りが最高だよー!!!
想像したよりも柔らかく、外側と内側の食感の差が小さく感じました。

そして豆腐クリームは、
「これ、本当に豆腐だよね?」
と言いたくなるほどクリーミーで、とてもお豆腐とは思えない仕上がり。
スタッフのおじちゃんがサンドしているところを見ていたから、お豆腐なのは間違いはないのですが、
どう考えてもクリームチーズの味。

Tofuクリームだけでも10種類以上のフレーバーがあって、
さすがベジタリアンの多い場所のお店だなと。

ちなみにこちら、日本のベーグルサンドとは比べ物にならないほどの大きさです。
サンドされた豆腐クリームの重量もハンパない!

私たちは2人で1個を食べて満腹でしたが、周りの皆さんは1人1個が当たり前の様子。
2人でベーグル3つ、
1人でベーグル1つと大きなクッキー、
なんて人もザラでした。
朝から皆さん、よう食べられますな!

念願のエッサベーグルは想像以上に素朴で美味しかったし、日本のベーグルとの違いも感じられたし、
なにより頭の片隅にずっと引っかかっていた
「エッサベーグルに行きたい」
という目的が達成されてスッキリしました。
最後に、
遠くから私達を気に掛けて笑顔を送ってくれていたスタッフのおじちゃん、ありがとう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク