【パンタスティック@浦和パルコ】

language:
スポンサーリンク

カナダから帰国して、4か月ぶりの対面販売は浦和PARCOで行われたパンタスティックでした。
パンタスティックは広島、熊本と参加させた頂いていましたが、
実際に自分がその場に立つのは初めて。

ブースはこんな感じ。

陳列しやすい什器はありがたい。
そしてこの日は新しいキューブ型パッケージのお披露目でした。

5.5cm角のキューブ型パッケージに統一しました。
ちょっと地味なので、改善の余地ありですが、これならギフトボックスにセットしやすいし、手土産にもいいかなと。

初めて来た浦和PARCOはどんな様子なのか想像がつかなかったわけですが、
開店時刻10分後には、こんな感じ。

人がわんさか!
しかも私が想像していたPARCOの客層とは違って、30〜50代の女性がほとんど。
男性もちらほらといて、家族でお買い物に来る場所らしい。

そして浦和の地域性なのか、
裏面の原材料表示を見るお客さんが多く、値段はあまり気にしていない様子でした。
後で聞いたら、浦和は埼玉の銀座と呼ばれているらしい。

久しぶりの対面販売で、かつ
「いらっしゃいませー。」
という接客に慣れていない私は正直疲れてしまいましたが、
友人も来てくれて、運営の方たちとお話もでき、開店前のPARCOも楽しめ、初めてのお客さんにもお菓子を手に取っていただき、
なかなか有意義な機会となりました。

慣れた場所で慣れた人に囲まれて過ごすことも楽しいけれど、
初めての場所で初めての人たちに囲まれて未経験のことにチャレンジすると、
自分の可能性を違う方向から捉えることができます。

今の私は、同じところに立ち止まって考えて粘って100点を目指すより、
たとえ60点でも新しいことにチャレンジし続けることが重要だと感じています。
その中で
「こういうやり方もあるんだ。」
「そんな展開もアリだね。」
と視野を広げる時期なんだろうなと。

最後に、この日見ていて素敵だなと思ったもの。

You-ichiさんのジャム。

USHIO CHOCOLATLさんのチョコ。
次回広島へ行った時にはお邪魔しようっと。

Tsucuriteは1日のみの出店でしたが、パンタスティックは25日まで開催しています。
日替わりでお店が入れ替わるので、お近くにお越しの際は是非!

スポンサーリンク