【猫と人間の自己防衛手段】

写真は朝ごはんを食べた後の様子。
みんなで日当たりに集まって寝ています。

お腹が空いたら鳴き、ご飯を食べ、走り回って遊んで、日当たりで寝る。
猫の行動は面白いくらいに一定です。


ちなみにご飯を食べている時の様子がこちら。

本来のご飯場所で食べるちーちゃん、椅子の下に隠れて食べるニクオ氏、机の上で食べるのりつん。
なぜこのような構図が出来上がっているのかというと、
ちーちゃんにご飯を奪われないようにするため。
野良歴の長いちーちゃんは目の前にあるご飯はすべて食べてしまいます。
だから他の人が食べているお皿のご飯も奪ってしまうのです。

それを知っている男子たちは
ニクオ氏:椅子の下に隠れて食べる
のりつん:ちーちゃんが上がってこないテーブルの上でご飯をもらえるのを待つ
という自衛手段を取っているというわけ。

のりつんは生まれてから今まで、野良猫のように危険にさらされたことはないけれど、
のりつんは彼なりの自己防衛手段を会得したようです。

ちなみに私の家での自衛手段は
「集中してやりたいことは朝にキッチンでやる」
その理由は

1、一番集中力があるのは朝だから
 私は完全に朝型人間なので、夕方15時すぎからはポンコツです。
 だから集中してやるべきことは午前中に片付けます。

2、渉が話しかけてくるから
 我が夫婦は1:9の割合で渉が話しています。
 話し出すと止まらない人、私が何をしていようと関係なく話しかけてくる人なので、集中したい時は朝にキッチンにこもるというわけ。

猫も人間も、會田家はサバイバルなのである!

スポンサーリンク
スポンサーリンク