【道の駅どうしを目指す】

img_0013

1月2日、久しぶりに相棒とお出かけ。
1枚目の写真は車に向かう相棒の後ろ姿。
私の友人が美味しいというクレソンケーキを食べに道志へ向かいました。

道すがら、相棒が前から気になっていたというカフェに立ち寄りました。

img_0017

ここで無意識に写真を撮っていた私は
「あなた写真撮るときは店員さんに声かけたほうがいいよ。」
と相棒に言われてハッとしました。
台湾で友人に
「台湾人は撮影を気にする人なんていないから、気にせず撮っていいよ。」
と言われた時にへーっと驚いたのだけど、気づいたら私は台湾人の感覚になっていたようです。
気を付けます。。。

そして道の駅どうしに到着。

img_0025

道志峠はバイク乗りのメッカなだけあって、バイカーが多い。
そして中のお店では名産品のクレソンを使った商品がたくさん並んでいました。

img_0018

おうどん、そしてアイスなどなど。

img_0019

しかし三ヶ日だったので、商品が少なく、クレソンケーキも見当たらず。
ちょっと諦めモードでイートインコーナーに行ったら、
クレソンケーキを発見!

img_0021

卵とバターの味がする、素朴なパウンドケーキ。
ホッと安心する味だね。

お店の裏には河童さんがいました。

img_0024

一路平安と書いてあります。
旅好きな私、バイク乗りの相棒に染みる御言葉です。

それからオギノパンで揚げパンを食べ、

img_0028

相棒の実家でのんびり。

img_0030

相棒のお父さん、お母さん、お姉ちゃん、妹、相棒、私で
TVの旅番組を見ながらご馳走を頂くお正月。

こうして相棒と丸1日一緒に過ごしたのは何年ぶりだろう。
仲が悪いわけではなく、単にお互い好きなことをやっていた結果、一緒に過ごす時間が少なくなっていただけ。
それはそれで満足だけど、こうして一緒に出かけるのも面白いね。
離れて暮らしてわかったことの一つです。

自分の時間と同じくらい、相棒との時間も楽しめる1年にしていくべし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク