【けしの実と紫芋あんのグルグルクッキー】

DSC07135.jpg
写真はクリスマスギフトにも入れている
けしの実と紫芋あんのグルグルクッキー。
ハンガリーのクリスマスクッキーから
ヒントを得て作りました。
素朴で、どこか懐かしい味がお気に入りです。
話はがらりと変わり、
最近レシピ作りをしていて、感じている事について。
珍しい食材を使って人の好奇心をかき立てるのは簡単だけど、
それは真髄じゃないなぁと。
誰もが知っているような食材で
「改めて素材の味がわかった気がする。」
「珍しい組み合わせだけど、美味しいんだね」
と相手に何か発見をしてもらえる様な物を作り出すのが、
私の中で最もスマート。
珍味はお金を使えば手に入れられるわけだし、
創造的じゃないよなぁと。
11月に手作り市や通販で出していたきのこクッキーは
反響が多く、
私の中で手応えを感じられる物となりました。
日本は多様な食文化だから、
馴染みのある食材はたくさんあるし、
レシピ作りは一生楽しめるね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク