【真っ白を目指す】

DSC07053.jpg
私がお菓子のラインナップを考えるとき、
お菓子達が並んだ時の様子を想像して、
できるだけ色とりどりに、形も様々に、
楽しい雰囲気を作りたいなと思っています。
茶、黄、紫、緑、赤、黒、
の色のお菓子のレシピを作り、
今作りたいと思っているのは
白いお菓子。
卵や乳製品なしで
メレンゲ菓子みたいな、真っ白なクッキーを作りたいと思っています。
そこで
クッキー生地を焼くとどうして茶色くなるのかを考えてみました。
まずはお砂糖のカラメル化。
キャラメリゼのように、
お砂糖を加熱すると茶色くなります。
次にメイラード反応。
高温で糖分が小麦粉などに含まれるアミノ酸と反応して起きる現象。
そして経験的に、
小麦粉よりも米粉の方が焼き色がつきにくい。
というわけで、
米粉ベースのクッキー生地でひとまず実験。
1枚目の写真の
 左側:水あめ
 右側:きび砂糖
結果、水あめが色づきやすいと判明。
理由はまだわかっていないけど、
ここまで差がハッキリ出るとは思ってなかっただけに
嬉しい限り。
ちなみに【水あめ入り】がなぜ【オ】なのか、
理由はこちら。
DSC07059.jpg
この前日に実験したクッキーに【レ】があったので、
並べて
「オサレ」
にしたかったから。
下らなすぎる理由。。。
でも本人の気持ちがアガったので万事OKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク