【鮭の蒸し焼き】

DSC05544.jpg
ある日の晩御飯。
・鮭とお野菜の蒸し焼き
 近くのお店で美味しそうな鮭を見つけたので、
 旬のアスパラ、キャベツ、新玉ねぎ、新にんじん、
 エリンギ、舞茸、しめじ、椎茸と蒸し焼きにしました。
 キノコからいい出汁が出るので、
 味付けは塩胡椒のみ。
・きゅうりとかぶの梅肉和え
 塩でしんなりさせたきゅうりとかぶに
 梅肉としそを和えただけ。
 きゅうりに網目状の隠し包丁を入れたので、
 食感の違いが楽しいのだ。
・ワカメのお味噌汁
 出汁は自家製野菜スープストック。
 いつも思うけど、
 乾燥ワカメと生ワカメって
 味も食感も別物。
 海で採りたてのワカメにかじりついてみたいなぁ。
・白米
最近の我が家は
以前より動物性タンパク質を採る傾向にあります。
それには理由が2つ。
1つ目、
相棒は仕事柄、生活が不規則です。
最近は疲れが溜まっているらしく、
「栄養が偏っているんじゃなかろうか」
と思ったから。
引っ越してから外食する事もほぼないし、
何事も「やりすぎ」や「厳格」なのは、
生きづらいしね。
2つ目、
私の勉強のため。
ありがたい事にレシピを提案させてもらう機会も増え、
中には
「テーマはサーモンで」
みたいなものもあります。
その度に
私の引き出しがいかに少ないかを実感していて、
そこを強化していきたいなと。
相棒の「動物食べません宣言」以前は
お魚の粕漬けや鶏のヨーグルト煮なども楽しく作っていたし、
興味がないわけではありません。
こんなわけで
ベジ料理と並行して、
お魚やお肉料理もやって行こうと思います。
先日参加したお食事会でラムチョップにかじりついていたら、
「お肉似合わないですね」
と言われたけど、
私に似合う、私のカラーが出た
お肉&お魚料理をたくさんあみ出すのだ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク