【刺激をうける】

PICT4043.jpg
この日は吉祥寺のギャラリーで開催された
「星山耕太郎展」
へ。
以前勤めていた会社でご一緒させて頂いていた彼。
彼の描く絵は
独特な構図と躍動感が
私のツボ。
色味が鮮やかなで繊細なものもあれば、
モノクロで筆使いが活かされたダイナミックなものもあり
立体の作品もあります。
温和な印象の彼と作品のギャップがまた面白く、
自分の世界に縛られない作風の作品を見ていると、
ジャンルは違えど、
私の操作意欲がムクムクっと上がってきます。
今回も面白い作品ばかりだったなぁ。
そしてこの後は、近くで行われていた
「手の先の道具 vol.02」
に向かいました。
PICT4044.jpg
鬼子母神手作り市でいいなぁ
と見ていた木工作家さんが参加しているグループ展。
カッティングボード、お皿、
金属製のお匙、
見ているだけで優しい気持ちになれる様な物ばかり。
特に金属製の取っ手がついたカッティングボード、
可愛かったなぁ…
午前中にちょっと気を張る仕事をしていたのですが、
すごくいいリフレッシュになりました。
どちらの展示も個性的で、
いい意味で私の心を掻き乱してくれました。
1人で作業していると、
自分の世界が狭くなったり、
漠然とした不安にかられたりする事もあるけど、
今日は心の底から
「物作りって最高だ!」
と思ったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク