いざ鎌倉へ その2

※PICT1825
※PICT1824
※PICT1839
腹ごしらえの後は、お散歩。
小町通りから離れ、銭洗弁財天へ。
行く途中には写真の様な門(?)がありました。
なんだろう、奥には何があるんだろう。
そして少し急な坂を通り、洞窟のような道を通り抜けると弁財天に到着。
まずお線香とろうそくを買って、それに火をつける。
その後にお金をざるに入れて洗う。
私は1000円札まで洗ってみました。よくばり精神全開です。
そしてテクテク小町通りの方へ歩いていく途中、Romi-Unie Confitureを発見。
残念ながら年末休暇に入っていたけど、雰囲気は味わえた気がします。
それから小町通りへかえってきて、コクリコのクレープを食してみました。
生地を味わう、といったクレープ。
人気な理由がわかった気がします。
その後は車に乗って、海辺へ。
ここまで来たら、もちろん海はみないとね。
私たち2人は湘南の海にたびたび来ています。
海が似合うタイプではないけど、海は好き。
何をするわけでもなく、ぼんやりと海を眺めるだけ。
今回はちょうど夕焼けをみる事ができました。
海をみていると、心がすっきりとします。
今年1年もあっという間だったな、と思いながらぼんやり。
やっぱり自然の力ってすごい。
しかし寒がりの2人は吹きっさらしの海辺で長居はできません。
「なんでサーファーは裸足でいられるんだろうね。」
等と話しながら、そそくさと車へ戻りました。
あー楽しい1日だった!
私の行きたかったカフェへ一緒に行ってくれた相棒、ありがとう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク