【チームとは】

写真は昨年の今頃、台湾で撮った写真。
いい顔してるなぁ私。
このチームに入れてくれて、私はとても嬉しいのです。

今日は” チーム “について書こうと思います。

TSUCURITEは個人事業主の會田由衣が運営しているお店。
渉(夫)や清香(母)やチャリ姉(友人)の力を借りて営業しています。
会社などの団体に所属しているわけではないけれど、この時点で ” ひとり “という感覚はありません。
そして最近特に
「チームを感じる」
瞬間があります。
勝手に感じているだけで、相手はそんなこと微塵も感じていないと思うのですがね。

例えば、台湾で活動する時の仲間。
好好マーケットの主催者はじめスタッフのみんなといると、チームを感じます。
そして催事に参加する時の仲間。
言ってしまえば私の方が立場が下だけど、彼らはそんな風にみていないんだと感じられる対応に、チームを感じます。
旅先で一緒に楽しんでくれる人たちと会った時に、チームを感じます。
あと厚木にいると、厚木で活動している人たちと会った時に、チームを感じます。
国分寺にいると、国分寺で活動する人たちと会った時に、チームを感じます。

あそこにいくと、あのチーム。
ここにいくと、このチーム。
そっちにいくと、そのチーム。

どこでもチームを感じられる、私の生きやすさよ。

「なにかに所属していることが安心感に繋がるからいい」
という人も多いと思いますが、
私はこういう緩やかな繋がりの中にいるのがとても心地いい。
だから私の知り合いに違う知り合いを紹介するのが好きだし、
知り合いの知り合いに会うのも好き。

こうして自分が生きやすい場所を見つけていくんだろうなと思うのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク