【栗仕事】

今年もこの季節がやってまいりました。
毎年いろんな場所の栗を使っていますが、今年は地元の栗を使いました。
大きくて立派な栗だこと!

鬼皮を剥いてから何度か茹でこぼし、粗糖とともに煮ていきます。

煮ては冷ますを繰り返し、最後にはちみつをプラスして煮て、瓶に詰めたら出来上がり。

ゴレンジャーのように佇む栗の渋皮煮。
ただしこれだけじゃ確実に足りないな。
追加で甘露煮を作っておかないと。

そんなわけで今年の栗の仕込みも半分くらい終了。
あと少し、栗が終わる前に仕込むぞー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク