【トマトソースの作り方】

厚木のご近所さんが
「ブログ見てるわよ」
と仰ってくださることが多く、恐縮しております。
私、更新できてないじゃん!

やっと少し文章を書く気持ちの余裕が出てきたので、最近作ったトマトソースについて書きます。

厚木のお隣、伊勢原で農業を営んでいるガンダボン。
渉の同級生です。
彼が我が家の近くのヨークマートへお野菜を卸しに来る時、私も便乗してお野菜をオーダーしております。

この日は台風直後で割れてしまったトマトが沢山あると聞きオーダーしました。
トマトが割れるというのは、落ちてしまったからかと思ったら違いました。
台風で水が沢山かかると、その水分を吸収して皮が破れてしまうという仕組みだそう。
へー!!!

とりあえずオーダーしたものの、どうやって食べようかと考えた結果、ケチャップを作ることに。

材料はにんにく、ローリエ、玉ねぎ(渉の実家産)、クローブ、塩、コショウ、オリーブオイル。
全てをお鍋に入れて、蓋をしてひたすら煮ます。

そして粗熱が取れたらミキサーに入れてペースト状にしたら出来上がり。

とても酸味の強いトマトだった&私が塩を入れすぎたので、パンチのある仕上がり。
瓶詰めにして親戚や両親に配ったのですが、お肉と合わせたり卵料理と合わせたら美味しかったとのこと。
ホッとした!

今年に入ってからというもの、ろくにお料理をできない日々でしたが、少しずつ再開しています。
と言っても、チャチャッとできる簡単なお料理しかできていませんがね。

ガンダボンもいるし、渉両親も畑をやっているし(趣味です)、お野菜料理がますます多くなりそうな我が家。
私も畑を再開して、目指せ自給自足生活だ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク