【らっきょうスコーン】

DSC01870.jpg
まずお礼。
昨日のブログを見て下さった友達や常連客の方々から
応援のメッセージやメールを
たくさんいただきました。
心より感謝申し上げます!!!
「つくりて、また新しい事始めちゃったよ。」
と呆れられるかなぁと思っていたので、
とても嬉しく、
そしてやる気が漲っております。
そして今日の本題。
私は小さな頃から、
母の漬けたらっきょうを食べていました。
そして大人になってからは自分で漬けるのが
梅雨の恒例行事。
写真は
らっきょうとココアのカレースコーン。
ココア生地とカレー生地の間に
刻んだらっきょう入りです。
一見、罰ゲームお菓子のようですが、
私は至って本気なのでご安心を。
7月に入り、
「落ち着いて考える時間」をとっています。
こんなのは数年ぶりなので、
久しぶりの感覚です。
考えると言っても、
パソコンの前に座ってじーっとしていても、
いいアイデアは浮かばないので、
ジョギングしたり、自転車で走ったり、畑仕事をしたりしながら、
考えています。
そんなタイミングで
しばらく会えていなかった友人からパラパラと連絡があり、
「そういう流れなんだな」
と思うの巻。
私の基本は
「やりたいなら、自分で動く」
ですが、
時には流れに身を任せてみるのもいいものです。
思いもよらないところにアイデアが落ちていたり、
友人の話から
「そういう考え方もあるのね」
と学ぶ事もたくさんあるから。
いろんな考え方に触れて、
自分の世界をもっと広げていきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク