【いちごクッキーの微妙な色の違い】

DSC01191

写真はいちごを練り込んだいちごクッキー。
上の4つは生のいちご、
下の4つは煮詰めたいちごを使っています。

写真ではわかりづらいのですが、
下の4つの方がマゼンタが強く出ています。
理由は定かではありませんが、私の推論は下記の2つ。

1つ目、
煮詰めた方が色素の含有量が多くなっているから。
2つ目、
赤い色の成分、アントシアンは加熱によって分解されます。
生のいちごを使った上段の物は焼成中に分解が進むので状態が不安定なはず。
下段のものは
一度加熱したいちごを使っているから、
分解されたアントシアニンが安定した状態になっているから。
この推論、合っているのだろうか。。。

真偽のほどは定かではありませんが、
こういう実験を続けていれば、経験的に法則が見えてくるはず。

本を読んだり、知識を得る努力も必要ですが、
体験して得られるものは自分の中に強くインプットされる気がします。
そんなことより、楽しいのが一番の収穫なのである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク