【青色クッキーの作り方】

language:
スポンサーリンク

DSC00921.jpg
青いクッキーを作ろう実験の続き。

今回のテーマは
【粉類のタンパク質を減らしたら、
焼成時に黄色くなるのを防げるのか】

小麦100%、小麦90%+米粉10%で実験です。
レシピはそのままで作った結果が
1枚目の写真の中段2つ。
どちらも青みがなくなってるではないか!
小麦100%のレシピは前回と丸々同じなのに、
全く違うものが出来上がりました。

理由はなんだろうと考えて、
心当たりがあるとすれば、生地を作る時の温度。
前回はマローブルーにお湯を注いで、
まだ冷めないうちに重曹を投入したけど、
今回は少し冷めかかっていたような。

そこで次は、
重曹を入れてから湯煎で温めるの巻。
その結果がこちら。
DSC00919.jpg
きたー!
右側の米粉の方は黄色みが抑えられすぎてしまったので、
結果的には小麦100%の方が綺麗な色味になりました。
ちなみに紫芋でもチャレンジしましたが、
やはり液体の方が重曹と混ざり合い反応しやすいらしい。
レシピの汎用性を考えると、
ブルーベリーで出来たらいいなとたくらんでいます。

誰に求められているわけでもなく、
なんでここまで躍起になって実験してるのかは、
自分でも謎です。
まだ実験を続ける必要はありますが、ゴールが見えてきた模様。
夏にさわやかな顔して
青いクッキーを売りたいな。

スポンサーリンク