【手創り市で広がる世界】

language:
スポンサーリンク

IMG_0825.jpg
写真は
1月の鬼子母神手創り市で出店していた時の足元。
霜がたっています。
この日のお昼過ぎには
気温が10℃を越えて暖かくなったのですが、
午前中の足元は極寒。
さすがに気持ちが少し下降したのですが、
お客さんたちに恵まれて12時には完売御礼。
ありがとうございました!
この日はその他にも楽しい事がたくさんありました。
まず、冷えきった私の身体を温めてくれたのがコレ。
IMG_0828.jpg
Nineさんの彼女がFBにあげていたスープが美味しそうで、
「飲みたい!」
と言っていたら、
わざわざ手創り市にもって来て下さったのです!
しかも彼がアウトドア用のコンロで温めてくれて、
幸せいっぱいです。
すりおろしりんごが入った彼女の創作スープは
優しい味で、
素材の栄養がじんわり身体にしみ込んでいく感じがして、
心身ともに満たされました。
お二人はカバンとお帽子のお店なので、
出店のための準備と荷物とで大変だっただろうに。。。
本当にありがとう!
そして2つ目は、
久しぶりにお会いする常連さんが
「ゆいさーん!」
と、差し入れをもって来て下さった事。
お元気そうで、
新しい目標に向かって努力されていると伺って、
私も頑張らねばと気持ちを引き締めるの巻。
3つ目は、
台湾から出店しに来ていた子を手伝っていた友人と会えた事。
「食」に関わる仕事をしている彼女から、
またまたいろんな差し入れを頂いてしまいました。
しかも、
台湾から出店しにきていた子にお菓子を渡したら、
台湾名菓のパイナップルケーキを下さり、
なんだか恐縮です。
ちなみに今回出店していた綺花娜さん、
台湾では有名なアーティストなのですぞ。
4つ目は
知り合いの作家さんのところへ行ったら、
そこにいらした方が台湾へちょくちょく行かれている方で、
「今度は台湾で会おうよー」
なんて話をしたこと。
どこに出会いが転がっているか、わからないものだね。
5つ目は
たくさんの常連さん達とお会い出来た事。
なんだか常連さん達のお顔を見つけると、
どこかホッとする自分がいます。
感覚的なものだけど、
「この前のお菓子、気に入って下さったのかな」
と思えるのも理由の一つなのかも。
そして最後、6つ目は
お気に入りのものを手に入れた事。
これはまた別の日に。
手創り市の存在を知った事も、
そこに出られる様になった事も、
そこで出店者仲間やお客さんと知りあえた事も、
台湾へ行って友達ができた事も、
いろんな偶然が重なって得られたものです。
もちろん、どれも
「やりたい!」
という思いだけで動く私を手助けしてくれる方がいるから
繋がっていく事も実感しています。
どんどん世界が広がってくぞー!

スポンサーリンク