【今年最初の手創り市】

IMG_0798.jpg
1月の鬼子母神手創り市は
「ふゆのかけら」
企画に参加するため、
久々の大鳥神社会場でした。
たまたま仲良くしている4人が
一列に並んで販売するという奇跡が起こるの巻。
1月は寒いし、
お客さんもあまりこないかなぁと心配していたものの、
10時過ぎからわーっと人が増えてきて、
12時過ぎには完売御礼。
2015年もどうぞよろしくお願いいたします!
朝8時頃から会場で準備をしているのですが、
みんなで
「ヤバいね」
と言っていたのが日当たり。
ポカポカ暖かいのはありがたいけど、
お菓子には大敵。
私はいつもケーキ&タルトを山積みにして見せているのですが、
この日は鳥居の陰になっている場所に
2つづつのみ出してディスプレー。
こうすると、足を止めてくれるお客さんが一気に減るんだな。
というわけで、
鳥居の影が大きくかかってきたら、
すかさず山積みにして、
その影に合わせてちょこちょこ山をずらしていく作戦にしました。
地味な作戦だこと!
そうしたら足を止めてくれる方が明らかに増えて、
無事に完売という流れです。
ディスプレーの重要性を改めて実感しました。
同じものを作ったとしても、
見せ方次第で、
魅力は大きく変わります。
上っ面だけじゃもちろんダメだけど、
自分が伝えたい事が伝わる様な
レシピ作り、パッケージ、ディスプレーを心がけねば!
そしてお菓子が
お客さんの口に入るところまで想像して物作りをしていこうと
改めて思いました。
ブログ、私の出で立ちもつくりての世界観を形作る要素なら、
「私の生活=つくりて」
という事になるわけで、気を抜けないなと。
でも装うのは疲れてしまうので、
結局は素でいくしかない私なのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク