【冬のパン祭り】

DSC00448.jpg
写真は太陽のマルシェへ行った日の
晩ご飯。
ブーランジェリークロノさんのパン達、
椎茸のディップ、
グリル野菜(かぶ、にんじん、エリンギ)
ビーツドレッシングのサラダ
サラダをアップにすると、こんな感じ。
DSC00446.jpg
マルシェで購入した新鮮なビーツを使って、
アントシアニンを摂取しようという作戦です。
ビーツって酢酢けやスープしか食べた事がなかったけど、
こういう使い方もアリだなぁ。
太陽のマルシェへ行ったのは、
3年以上前に知り合った
ブーランジェリークロノの黒野さんに会いに行きたかったから。
「黒野さーん!」
とテンションが上がった私にお付き合いいただき、
ありがたい限り。
この日はみかん酵母を使ったパン達が並んでいて、
私はシュトーレン、フランスパン、スコーンを手に入れてホクホクです。
その他にも、
会場でカベルネのピクルス、ビーツひと束を手に入れて、
存分に楽しみました。
いつも出ている手作り市とはメンバーが全然違うので、
参加したら面白そうだなぁ。
一般の人からみたら、
こういう手づくり市とマルシェは同じ様に見えるかもしれない。
しかし、
私から見たら、
似て非なるもの。
用意する個数、来場のお客さん、パッケージ、接客などなど。
この手のイベントに出れたとしたら、
壁にぶち当たる自分が簡単に予測できますが、
新しい事にチャレンジしてナンボ。
へこたれたって、持ち直すのは早いタイプだし、
嬉しい発見や体験もあるだろうし、
現状維持に興味はないのである!
来年は新しい事にたくさんチャレンジして、
たくさん凹んで、
たくさん笑う1年にしたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク