【自家製レバーペーストのサラダ】

language:
スポンサーリンク

DSC09941.jpg
この日のお昼ご飯は
緑の葉っぱをムシャムシャ食べたい気分でした。
そこでたっぷりの水菜ベースのサラダに
自家製レバーペーストとみょうがのピクルスをのせて、
いただきました。
10代の頃から、突然
「葉っぱをボールいっぱいに食らいたい!」
という気持ちになる事があります。
生野菜は身体を冷すから食べ過ぎは良くないんだけど、
食べたい物を食べるのが信条。
たまにならいいはず。
野菜中心の食生活を送っていると、
ブログなどを見て下さった方が手づくり市で
「私もベジなんです!」
と話しかけて下さる事が多々あります。
そんな時、私は
「私はお肉やお魚も食べるので、完全ベジじゃないんですよ。」
とお話しています。
宗教や倫理観、アレルギーでベジを実践している人とは違って、
私はあくまで
「毎食、お魚かお肉を食べる必要はないよね」
というスタンス。
大好きなお豆類をたっぷり食べたいしね。
一般的な家庭では
お肉やお魚を入れた方が献立を考えやすいし、
栄養バランスも取りやすいから、
食卓には必ずお肉かお魚があるんだろうな。
お野菜とお豆中心の生活を送る様になって5年くらい。
外食などで牛肉を食べると、
翌日に胃もたれしてしまうようになりました。
鶏肉や豚肉は大丈夫なんだけどね。
食べてる時は美味しくても、
胃腸が対応出来ていない様子。
そんな事を思っていたら、
友人が
「最近、添加物がダメになってきた。。。」
と。
コンビニの食事でそう感じたらしい。
友人はお肉もお魚も食べるし、
お酒もたくさん飲む人なんだけどね。
花粉症と同じで、
添加物も身体の中の蓄積許容量を超えたら、
拒否反応が出るのかしら?
何がそう感じさせているかはわからないけど、
これ以上暮らしにくくなったら嫌だし、
たまには胃腸に牛肉を入れて、
慣らそうと思ったのでした。

スポンサーリンク