【焼き鳥散歩】

language:
スポンサーリンク

IMG_0174.jpg
世の中がゴールデンウィークでキャッキャしている頃、
我が家はというと、
お互いに仕事でいつも通りの毎日。
私は製造販売業だし、
相棒も暦通りの動きをしない職種なので、
「今日ってGWだっけ?今日は平日?」
なんて言いながら過ごしていました。
でもある日相棒が
「焼き鳥とか食べにいこうか」
と。
2人で外食なんて、
何ヶ月ぶり、いや1年以上ぶりかもしれない。
彼自身は焼き鳥が好物ではないので、
おそらく私の好きなもの、
そして家では作れないものを食べにいこうという気遣いです。
そこで、お互いの仕事が一段落した夕方、
歩いて20分の焼き鳥屋さんへ。
相棒はアルコールが飲めないのでお茶、
私がサワーを頼んだら
「お待たせしましたー」
とサワーが相棒の前に置かれるの巻。
確かに、世間的にはそうだよねと納得しつつ乾杯!
この日は暑かったし、しかも焼き鳥だし、
普段は飲まないサワーがとても美味しく感じられました。
焼き鳥は至って普通の味だったけど、
店員さんの接客がとてもいい感じで美味しさ2割増。
フレンドリーすぎず、硬すぎず、ナチュラルな接客です。
以前住んでいた家の近くの焼き鳥屋さんも
接客がとても心地よかったし、
焼き鳥屋さんで働く人の気質なのかしら。
そこからまた20分の帰路は、
坂を登って帰宅する途中のスーパーでアイスを買い、
食べながらお散歩。
ちょっと遠回りして帰ったのでした。
家に帰ってから
「向かい合って座ると、会話が弾まないね。
 今度はカウンターのお店に行きたいね。」
という相棒。
そんな事を考えていたのかと驚くの巻。
美味しいお店を調べて、
電車に乗って遠くまで行くのもいいけど、
私たちには
家の近くのお店へふらっと行く方が合っている気がします。
我が家の周りには飲食店が少ししかなく、
しかもファミレスがほとんどだけど、
ちょっと探してみようっと。

スポンサーリンク