【ヘーゼルナッツと生姜のクッキー】

DSC06231_201308042121546f7.jpg
トルコで食べたヘーゼルナッツが美味しくて、
「私もヘーゼルナッツを使った焼菓子を作ろう」
と思ったのが今年の2月。
それから試作を始めて、
やっとレシピができ上がりました。
ヘーゼルナッツと生姜、
これがなかなかお気に入り。
これに合わせて、
久しぶりに新しいクッキー型を作りました。
モチーフは鮭。
その理由は、
ヘーゼルナッツについて調べていたら、
「ケルト神話では『聖なる鮭』だけが食べることができると言われていた。」
と知ったから。
鮭とはほど遠いフォルムですが、そこはご愛嬌という事で。
遠ざかっていた型作りですが、
やっぱり楽しいや。
ちょっと話は変わり、
最近感じた事について。
イベント出店は
“手づくりの物”を通していろんな方とお話しする事が出来る
かけがえのない場。
「こんな考え方もあるんだな」
と視野がどんどん広がっていくのも魅力です。
出店者さんは
実店舗を持っている人、持っていない人、
本業としてやっている人、趣味の延長としてやっている人、
いろんなタイプの方がいらっしゃいます。
飲食の出店者さんは本業にしている人が多いけど、
「それだけでは暮らせないから、2足のわらじです」
という方も少なくないし、
身体にむち打って、
心身ともに辛そうな方もいらっしゃいます。
私も身体がしんどい時はありますが、
心が折れそうになった事は一度もありません。
お菓子の卸しに関してもいろいろな思いをしている人が多い中、
私は嫌な思いなんて全くしてなけりゃ、
むしろ毎週楽しんでいるという有り様。
恵まれた環境に感謝感謝。
無鉄砲に始めて、
かつ実店舗も持たず、
それだけで暮らせていて、
優しくておもしろい人達に囲まれていて、
心がいつも満たされている私は
ラッキーの極み。
前世で何かすごくいい事をしたに違いない。
お菓子屋を始めて本当によかったと
噛み締めている今日この頃です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク