【Kadıköy】

language:
スポンサーリンク

DSC00045.jpg
前回トルコへ行った時に、
「もっといろいろ見たかったぁ」
と思った街、Kadıköy。
庶民の街らしく、
八百屋さん、お洋服屋さん、本屋さんなどが狭いところにぎっしりです。
こちらは魚屋さん。
えらを出しているのは、
トルコ流新鮮さアピールです。
DSC00079.jpg
こちらはオリーブ屋さん。
DSC00080.jpg
ウロウロ、じろじろしながら
まず1件目はKOVAN FRINへ。
DSC00067.jpg
地元民で賑わうパン屋さんですが、
「写真撮っていい?」
と聞くと
「僕らをとって。」
と決めポーズ。
後ろの男性、完全に狙ってポジショニングしていました。
いい感じでしょ。
次に行ったのはSekerci Cafer Erol。
「絶対いくぞ。」
と心に決めていた老舗菓子店です。
ここで買ったのがコレ。
DSC00168.jpg
トルコ代表のお菓子baklavaとKADAYIF TATLISI。
どちらも甘ーいシロップがねっとりかかっているお菓子。
実はトルコに来て何回か食べたのですが、
このお店が1番美味しかった。
どれも激甘に違いはないんだけど、
ここの物は上がパリパリ、下がしっとり。
このお店を見ていて、驚いたのがコレ。
DSC00070.jpg
アーモンドペーストで出来ているお菓子で、
どれも同じ味だろうなと思ったら、
「それぞれ見た目の味をしてるよ。唐辛子以外はね。」
と。
思わず
「トマト1つください」
と買ってその場で食べました。
ほのかな酸味と青臭さがトマト味!
ちなみにトマトはお店のオーナーがプレゼントしてくれました。
ちなみにトルコのお菓子屋さんって、
その場でパクッと食べるって普通の光景。
小休憩って感じかな。
そしてフェリーにゆられて帰宅中に食べたのがこれ。
Kastane Sekeri。
DSC00122.jpg
これまたSekerci Cafer Erolのオーナーが
「持って行きな。」
みたいな感じでくれたもの。
とにかく甘くて、
一つで十分な満足感。
歩き疲れた体に染み渡ります。
そして
トルコはそこまで治安は悪くないものの、
トルコ人女性が1人で街を歩く事自体、
一般的ではありません。
朝は朝食のパンを買いに行く女性を見かけたけど、
夜は皆無。
というわけで、私も晩御飯はホテルの部屋で
お昼間に買ってきた物を食べていました。
この日の夜ご飯がこれ。
KOVAN FRINの山羊チーズパイとエフェスビール。
DSC00177.jpg
ムスリムはお酒NGですが、
トルコはそこらへんが厳格じゃない人も多いから、
お酒も普通に売っています。
テレビでトルコ音楽を流しながら、
塩っけが効いたチーズと軽めのビールで至福の時間。
ちなみにトルコの音楽は
アラブっぽいものがほとんど。
だけどPVはヨーロッパ風。
アジアとヨーロッパが入り混じる感じ、
妙に好きだな。

スポンサーリンク