【よせ集めスコーン】

language:
スポンサーリンク

PICT4286.jpg
手作り市の時に出しているスコーン。
棒状に伸ばしてから両端を切って焼くので、
いつも端っこの生地が余ってしまいます。
そんな生地を一つにして焼いたのが、
写真のスコーン。
かじる場所によって味や食感が違います。
ささやかな手作り市の前のお楽しみです。
話はかわり、
私の周りのいろんな物が寿命を迎えそうな気配。
8年目のデジカメは
スライド式のレンズのフタがとれて、
手で抑えながらじゃないと撮れない状態。
7年目のテレビは映らなくなり、
無償修理してもらったので解決済み。
7年目のソファは表面の生地が
ホロホロして危うい状態。
5年目の携帯は
たまにキーが反応しない状態。
4年目のiPodは突然音楽止まってしまう。
4年目のリュックは
生地がほつれてきている状態。
こちらは革で補修予定です。
ちょうどいろんな物の
『替えどき』
が来ているようです。
でも長年培ってきた“モッタイナイ精神”は
なかなか変えられません。
布系の物はもちろん、
補修できる物は直して使おうと
悪あがきしています。
しかしデジカメだけは
完全に壊れたら仕事にならない。
でもやっと発売された納得のいくカメラはまだ高値・・・
この
モノを買えない性分、
困りものです。

スポンサーリンク