【相模国分寺手づくりマーケット】

PICT4264.jpg
相模国分寺手づくりマーケットのご報告です。
今回は少し早めに行って、
賑わいを見せる位置に陣取ってみました。
午前中には相棒の友人夫婦がきてくれたのですが、
「遠くからでもオレンジの帽子が目立ってたから、
『たぶん、あれじゃない?』ってわかったよ」
とさ。
お気に入りのオレンジ帽、
冬の私の目印になりそうです。
彼は農家だから、
これからぜひお世話になりたいなぁと企んでいます。
その他には
娘自慢をするおじさん、
関西から出張にきたお姉さん、
アレルギー持ちのお子さんを持つお母さん、
領土問題を熱く語るおじさん、などなど、
いろんなお客さんがいるのが、
このイベントの特徴。
そして私の母と同じようなおばさんと妙に意気投合して、
洋裁の話や珈琲について熱く語らうの巻。
共通の知り合いがいるお菓子屋さんや、
今度違う会場でご一緒するジャム屋さん、
アクセサリー作家の方や
粘土細工作家さん、
私の家の近くでイベントを開こうとしている家具屋さんとも話せて
とても楽しかった。
ネットワークが広がっていくって、
お菓子の売上が上がるより、
何よりも楽しい。
商売っ気がなさすぎる自分はどうかとも思うけど、
マイナスにならなきゃOKなのだ!
三十路一発目の手づくり市、
収穫たっくさんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク