送別会

language:
スポンサーリンク

PICT3340.jpg
先日、新潟に転勤する友達の壮行会と称して
男女3人で集まりました。
写真はその転勤する友達がくれた
マルタ土産のパッケージ。
マルタについての情報はないものの、
楽しそうなイメージがムクムク湧いてきます。
お土産の中身はこれ。
PICT3341.jpg
マルタバスのミトン。
可愛すぎて開けるのがもったいない!
使ったらコゲがついちゃうしなぁ。。。
しばらく眺めて楽しもうっと。
この友人たちは大学時代の同級生。
私以外は未婚。
そして大学時代の友人なので
2人とも建築系の会社に勤めています。
今の私が普段聞けない様な話を聞き、
「みんな一丁前なんだなぁ」
と感慨深くなってしまいました。
とても面白かったのが、
片方の友人が婚活の話。
「亀田製菓の人いないかなぁ」
と言う彼女になぜか聞いてみると、
「柿ピーが大好きだから。」
と。
「それって私が製粉会社の人いないかなぁってのと同じ事か」
というと、もう一人の友達が
「あながち間違ってないよ。」
と。
とても新鮮&斬新!
くっだらない話だけど、
なんだかとても面白かったな。
何を隠そう、
私は事情があって大学院を中退し、
それから数年は目的がなく過ごしていました。
とりあえず会社に入り、
事務の仕事をして、
定時で退社する日々。
大学時代の友人たちは専門職に就き、
その頃は何となく気後れしていたこともあります。
「大学院まで入ったのに、
 建築関係の仕事をしないなんてもったいない」
なんて事を言われた事も多々あり、
引け目を感じていた事もあります。
でも20代後半にして、
やりたい事がはっきりとして、
今はとても清々しい気持ちです。
だからこそ友人たちの話が
とても面白く感じられるのかもしれない。
なんて思っています。
道は違えど、
お互いを認めあって応援できる友達は
一生の宝です。

スポンサーリンク