ほうれん草と大豆ミートのナンプラー炒めのレシピ

PICT3051
先日焼いたレーズン食パンを使って、
フレンチトーストでお昼ご飯。
・大根のマスタード炒め
細切りにした大根をサッと湯がき、
自家製つぶつぶマスタード、バルサミコ酢、塩で味付け。
大根が甘い!
・ほうれん草/キノコ/大豆ミートのソテー
とにかく栄養満点なほうれん草。
旬が終わる前にたくさん味わわないと。
レシピはこんな感じ

ほうれん草と大豆ミートのナンプラー炒め

材料(2人分)
ほうれん草 1/3束
まいたけ  1/3パック
なたね油  小さじ1
ナンプラー 小さじ1
甘酒    小さじ1
大豆ミート 8個
片栗粉   大さじ1
生姜    1片
作り方
1、大豆ミートを熱湯で2分湯がき、水気を切り、
すりおろした生姜をしみ込ませ、片栗粉をまぶす。
2、ほうれん草は5cmくらいに切り、まいたけは小房に割く。
3、フライパンになたね油を敷き、弱火で大豆ミート、まいたけを炒める。
4、まいたけに火が通り、大豆ミートがカリッとしたら
ほうれん草、ナンプラー、甘酒を入れて、全体に馴染んだら出来上がり。

・トマト
糖度8度という甘いフルーツトマト。
1ケースいただいたのに、残り1個になっちゃった。。。
・フレンチトースト
レーズン入りの食パンを
卵、豆乳を混ぜたものに浸して
じっくり焼きました。
最後にザラメを少し振って焼くと
香ばしくて美味。
フレンチトーストって
とにかく甘い印象であまり興味がなかったけど、
このやり方ならとても美味しい。
レーズン入りのパンを焼いたら、
また作ろうっと。
今年に入ってから、
ずーっと野菜の価格高騰が続いています。
しかも育ちが悪いものや
新鮮じゃないものでもいい値段なのが悲しい。
八百屋さんで
「買おうかな。。。でも明日にはちょっと値段が下がってるかも」
と自問自答の日々。
特にきゃべつや白菜などの葉野菜.
でも農家さんからしたら、
死活問題だもんなぁ、
私の悩みなんてちっぽけなものだよな、
と思う毎日です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク