三十路まであと1歩

language:
スポンサーリンク

PICT1740.jpg
11月8日、やかんの日。
29歳になりました。
メール、facebook、mixiなどなど
いろんな形で40人以上の方からお祝いのコメントをいただきました。
こんなたくさんの人に祝ってもらえるなんて、
幸せ者です。
この場を借りて、
みんなありがとー!
29歳もマイペースに毎日を楽しみたいと思います。
1枚目の写真は相棒からのお誕生日プレゼント。
「おめでとう」
と神社のおみくじみたいな包みを渡されて、
開くとまた包み、開くとまた包み・・・
繰り返す事6回くらいでやっとでてきました。
8年くらい使っているオンボロカメラを
そろそろデジイチに買い替えたいと言っていた私。
でもまだ気に入るものが発売されず、買えずにいます。
「きちんと見た?有効期限あるから。」
と小笑いつき。
普段の字と全く違うのは、
「下手うま」なラインをねらったのだろうか。
職業柄がでているなぁ。
そして前夜に紙を切る音が聞こえていたのは、
これを作っていたのね。
細かいところで笑えます。
当日は相棒がお休みだったので、
朝から張り切ってお弁当をこしらえて、
自転車で公園へ。
PICT1739.jpg
・タケノコ、にんじん、椎茸の煮もの
・大根の塩麹漬け
・自家製カリカリ梅と白ごまおにぎり
・大豆味噌のおにぎり
・ひじきと青のりのおにぎり
美味しいといってもらえて、一安心。
11月8日は毎年決まって寒いのですが、
公園でむしゃむしゃ食べるお弁当は格別です。
それからプールで1.2km泳いで、
TSUTAYA併設のスタバで本を読み、
帰宅。
お誕生日でディナーに出かけるのもいいけど、
今の私はこんな過ごし方が一番心地よい。
大好きなお料理をして、
体を動かして、
気を遣わない相棒と緑に囲まれて食べるお弁当は最高です。
そういう価値観を共有できる相棒でよかったなぁ。
「20代が終わっちゃう。。。」
と悲しむ人がいますが、私は23歳くらいから
「はやく30代になりたいな」
と思っています。
20代って就職、恋愛、結婚と落ち着かない年代。
あと1年でやっとこさ30歳かぁ。
30歳までにもう少しステップアップしたいと思います。

スポンサーリンク