富士山

language:
スポンサーリンク

PICT1451.jpg
相棒が行きたがっていた富士山の5号目まで
久しぶりにバイクでおでかけしてきました。
1枚目の写真は道の駅での一コマ。
町の観光課がつきたてのお餅とホットミルクを配っていました。
やっぱりつきたてのお餅って美味しいな。
PICT1466_20111104223628.jpg
2枚目の写真は途中で立ち寄った「日本料理 華や」というお店。
この地域はほうとうが有名。
私たちはかぼちゃほうとう、天丼を注文。
人生初のほうとうなので、
「ほうとうってこういう物なんだね」
といいながらいただきました。
それにしても
このお店の1人前は量がかなり多めです。
行かれる方はご注意を。
ちなみにこのお店、
オーナーさんの接客が丁寧でとてもいい感じです。
雰囲気も含めて、そのお店の味だと思うので
かなり満足です。
それから富士スカイラインを走り、
ずんずん登っていきます。
気温は7℃。
寒さは覚悟の上だったので、
私は6枚重ねの完全防備。
登っていく途中の景色がとっても綺麗でした。
山の麓の方が見えたなと思って目を向けると
山々に雲がふわーっと被っていて、
「うわー」
「すごーい、すごいね!」
「中国4000年の歴史だー」
とヘルメットに付けたスピーカー越しに2人で興奮しっぱなしでした。
ヘルメットのシールドを少し開けて走ると
車では感じられない臨場感がバイクの醍醐味です。
そしてやっとついた5合目。
PICT1479.jpg
写真じゃ伝わらないのが残念ですが、
本当に本当に綺麗なんです。
ちなみに富士山はまだ積雪がなく、
山肌があらわになっていました。
富士山の表面はザラザラと象の体みたいなテクスチャー。
想像していた富士山の姿とは全然違って、
「へー。」
を連発。
5合目には神社もあり、
中国や韓国から来た観光客がたくさんいました。
そしてゴミが落ちているところも多く、
なんとなく悲しい気持ちに。。。
人ごみは苦手なのであまり長居はせず、
富士スカイラインを少し下ったところで撮った写真がこれ。
PICT1497.jpg
夕暮れの富士山と妙な2人。
正直、富士山にそこまで期待はしていなかったのですが、
とても感動する風景を眺める事ができました。
東京から見える富士山の姿からは想像できないすごさ。
想像してイマイチだとしても、
やっぱり行ってみるもんだなぁと。
1日の終わりに
「今日とっても楽しかったー」
とつぶやくと相棒が
「それはよかった!」
と。
中年夫婦になる頃、
もしかしたら2人で富士登山とかしてたりして。

日本料理 華や 郷土料理 / 山中湖村その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク