ファイナリスト

language:
スポンサーリンク

PICT1437.jpg
まずご報告。
東日本T-1グランプリ2011~お漬物で日本を元気に~
というお漬け物No.1を決めるコンテストで、
東日本ブロック大会進出のファイナリストに選出していただきました。
予想だにしない展開に
アワアワしております。
そして23日に千葉のららぽーとで開かれる公開実食審査にのぞむため、
せっせとお漬け物を仕込みました。
ざっと50人分。
エントリーしたのは
相棒のご両親が作った農作物を使ったお漬け物レシピ。
本当に相棒のご両親には感謝しきりです。
詳細については大会後にUPしたいと思いますが、
私らしい、地味で素朴なお漬け物です。
北海道ブロック大会のレポートを見ると、
どうやらプレゼンもあるらしい。。。
緊張していますが、
子供の頃から本番に実力以上の力を発揮し、
緊張すると笑顔いっぱいになるタチなので
どうにかなるだろうと。
結果はどうであれ、
自分が作った物をたくさんの人に食べてもらえる機会をいただけて
とても嬉しいです。
つくりて冥利に尽きるとはこの事。
大会後に東日本ブロック大会の様子が
東日本T-1グランプリ2011のHPにUPされるかと思うと怖い。。。
とにかく姿勢よく、しゃきっと、ハキハキいきたいと思います。
話は代わり、
じゃがいもスイーツがまだまだ続きます。
この日はなたね油、てん菜糖を使って
甘いバージョンのじゃがいもガレット。
オリーブオイルよりしっとり仕上がりました。
しかし、焼きが甘いのかサイドが焼き縮み。。。
焼き時間を変えてトライしましたが、
やはり同じ結果になってしまった。
でもこれ以上焼成時間を長くすると表面が焦げてしまいます。
じゃがいもの水分量が多すぎるのか、
ベーキングパウダーが少なすぎるのか。
自分の中の試作テーマが増えてしまいました。
とはいえ、
ゆったりのんびり研究していこうと思います。

スポンサーリンク