長野の果物

language:
スポンサーリンク

PICT1344.jpg
長野で買ってきたサルナシです。
サクランボ位の大きさで、
そのまま食べてもいいし、ジャムやジュースにして食べたりもするらしい。
味は酸味が少ないキウイ。
出回る時期が短いらしいので、
巡り会えてラッキーでした。
PICT1334.jpg
これは食用ほおずき。
2年前くらいに知って、それから毎年楽しみにしています。
PICT1318.jpg
そしてこれは信濃ピッコロ。
長野で行った友達の家に来た大工さん夫妻が持ってきてくださったもの。
朝食に丸々1個食べられるくらいの大きさを目指したそうで、
紅玉よりも一回り小さいサイズ。
味は酸味が弱く、
皮が厚め。
個人的にはタルトなんかに合うんじゃないかなと思いました。
海外へ行くと、
アメリカ系の人がりんごを丸ごとかじっている姿をよく見ます。
そのまま食べられるし、
体にもいいし、
気持ちはわかるけど私にはちょっと気が引けます。
日本人の欧米化が進んだら、
朝のホームでりんごをかじっているサラリーマンが見られるのかしら。

スポンサーリンク