自然

language:
スポンサーリンク

PICT1314.jpg
今年のシルバーウィークは両親と一緒に
私の中学時代の親友の両親たちが新築した
長野県の別荘へ伺いました。
写真は家の真ん中にあるカラマツストーブ。
生き物みたいなフォルムがなんともダサかわいい。
その日は大工さんや建築士さんらも集まり、
総勢11人。
夕方に集合してバーベキューです。
始まる前はこんな感じ。
PICT1317.jpg
還暦付近の親世代、
その子供世代のアラサー、
いい歳こいてやる気は十分です。
シャンパンから始まり、
おつまみをつまんだ後はバーベキュー。
信州牛、松茸などかなり贅沢なバーベキューです。
みんなお酒好きなので
ビール、日本酒、ワインなどなんでもあり。
この親友とは家族ぐるみの付き合いだし、
建築士さんはうちの両親の旧友だし、
気を使わなくていいメンバーがほとんどなので
気楽に楽しめます。
最近かなりお疲れな母が楽しそうにしているのを見て、
よかったなぁとしみじみ。
この日ばかりは私もお酒解禁で飲んでいたのですが、
途中から強烈な偏頭痛が。。。
気圧変化と久しぶりのお酒が効いたようです。
その日はこの別荘で川の字になって就寝。
翌朝はみんなで朝食を囲い、解散しました。
それから近くの温泉へ。
地元の人も来るような簡素な温泉ですが、
お湯がさらさらしていて癒されます。
温泉から車で走っていると
向かいから来た車には
さっきまで一緒だった親友家族。
手をふってすれ違いました。
そして車で30分もかからない場所にある祖母の別荘、というか小屋へ。
PICT1325.jpg
小さな頃から両親と一緒に行っていたこの家。
冬は除雪もされていないような場所なので
夏限定の癒しスポットです。
相棒が喘息もちで来れないため、
私が来る頻度は減りましたが、
両親は今でも足しげくいく癒しの小屋です。
今年は両親も忙しかったので、
今回が今年初。
古くて小さな小屋なので潰れていやしないかと不安がっていましたが、無事でした。
まずは室内の掃除をしたり、お布団を乾燥させたり。
それから恒例のお散歩。
別荘地をぐるっとお散歩するだけなのですが、
気持ちが穏やかになります。
そして翌朝、また温泉へ。
入り終わって脱衣所にいると
「yuiちゃんオハヨー。」
と親友が!!!
ひいきにしている温泉が同じとはいえ、
偶然が続いて怖いくらい。
いつも睡眠不足の私ですが、
ここへ行くと、
いつも良く寝られます。
白樺などの木々に囲まれて、フェトンチットがたくさん放出されてるから??
別荘で何をするわけではないのですが、
かなりリフレッシュしました。
山奥で暮らせる自信はありませんが、
自然のパワーは偉大だなと再確認です。

スポンサーリンク