トルコ 新市街

language:
スポンサーリンク

2011-07-10 21.33.48
カドキョイの船着き場から向かったのは
ヨーロッパサイドの新市街。
若者の街ということで、行くつもりはなかったのですが、
時間があったのでふらりと寄ってみました。
こちらにもスターバックスがあり、
奥にはシミットを売るおじさんの姿も見えます。
ガラタ塔へ向かうメインストリートはこんな感じ。
2011-07-10 22.10.53
旧市街やカドキョイに比べて、
若者が圧倒的に多いです。
観光客向けのお店も多いですが、
若者向けの安い雑貨屋さんもところせましと並んでいます。
ちなみにトルコ男子は
柄(チェック)シャツ+デニム
が主流のようです。
ちなみに第一、第二ボタンはパックリ開けている人も多数。
2011-07-10 21.51.11
上の写真を見るとわかる様に、
派手に道路工事をしていたりします。
基本的にトルコは段差が多い気がしました。
ちょっとした段差がたくさんあって、
バリアフリーとかそういう考え方はあまり根付いていないのかな。
これは新市街と旧市街を結ぶ橋。
2011-07-10 22.23.19
橋の両側ではみなさん釣りにいそしんでいます。
日本とは比べ物にならないような照りつける日射の中での釣り、
きっと辛いだろうな。
なぜか釣りガールは1人もおらず、男性ばかり。
そして手にはチャイを持っていたり。
トルコのチャイとは
専用のやかんを使っていれた濃い紅茶のこと。
100mlくらいのチャイグラスで角砂糖を2個くらい入れて飲むのが一般的だそう。
ものは試しと私もそうやって飲んでみましたが、
思ったよりもしつこくなくて美味しかったです。
トルコ人は1日に何回もチャイ休憩をとるそうです。
よくみかけたのは、天秤みたいなお盆にチャイを乗せて売り歩く出前チャイ。
購入した人は飲み終えてチャイグラスを足下に置いておくと、
その容器は回収してくれる様子。
そして暑さのあまり海にとびこむ少年たち。
2011-07-10 22.22.08
気持ちわかるなぁと思いつつ、
水はそこまで綺麗でないのでマネはできず。
トルコを歩いていて思ったのですが、
女性が働いていたり、街中をブラブラと歩いている様子は
あまり見なかった気がします。
圧倒的に男性社会。
宗教がここまで生活に結びついているって不思議。

スポンサーリンク