シミット

language:
スポンサーリンク

PICT0629_20110803215312.jpg
またまたトルコのお料理。
シミット(simit)です。
トルコでは街中に屋台でシミットを売っている人がたくさんいます。
彼らの事をシミットチと呼ぶほど、
シミットはメジャーな食べ物。
現地の人はおやつとして食べるらしい。
小麦粉、塩、水、少しの薔薇油と材料はシンプル。
我が家には薔薇油がないので、なたね油で代用しました。
結果、
私が思っていたのと違う!!!
向こうで食べたのはベーグルみたいにみっちりしたシミットだったはず。
作ったものは美味しいには美味しいのですが、中ふっくら外サックリしています。
調べてみるとレシピは
2次発酵をとったり、とらなかったり
焼成前に葡萄水を塗ったり、お湯に浮かべたり、
人それぞれらしい。
だからだな、と。
ちなみに私はこの本を見て作りました。
PICT0741.jpg
トルコの空港で買った本です。
うさん臭い表紙ですが、
メゼ、パン、デザートと網羅していて秀逸。
日本に帰ってから翻訳しつつ、熟読しています。
ちなみにトルコの料理本って
小麦粉の量が
「ちょうどいいくらい」
って書いてある事が多々あります。
せめて
「耳たぶくらいの固さ」
くらいの指標が欲しい。。。
日本に帰ってからトルコで出版されている本を置いている書店を探したのですが、
どうもないらしい。
日本でも手に入らないものがあるんだなぁ。

スポンサーリンク