きのこの塩漬け

PICT1200.jpg
最近きのこが安く出回っている気がする。
きのこで保存食が作れないかと考えていたところで
目についたのが塩キノコ。
キノコをザッとゆでてから水を切り、
塩を振りながら瓶に詰めます。
しばらくおいておくと、キノコから水がじんわり出てきます。
長期保存するなら塩をしっかりするそうですが、
私は数日で使い切るため塩は少なめ。
だから使う時は塩抜きもせずこのまま。
いろんな種類のキノコを入れると美味しくて、
お料理の手間も省けます。
そして副産物のゆで汁。
美味しいキノコの出汁が出ています。
これでお味噌汁を作るととっても美味しいです。
そして余裕がある時にはもうひと手間。
冷凍庫に保存しているお野菜のヘタや皮、
そして鳥ガラを入れて弱火でじっくり煮ると、
スープストックの完成。
私は鶏ガラじゃなくて、お昼ご飯に食べた鳥の骨を入れています。
新たに何も買わずして、とっても美味しいスープができます。
これを使ってご飯を炊いても美味。
最近のかなりヒットです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク