タピオカ粉でボーロ

language:
スポンサーリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東日本大震災による福島第1、2原子力発電所の停止に伴う電力不足に対応するため、
地域ごとに計画的に電力供給を停止する「輪番停電」が行われています。
節電を励行するため、
当面は電気オーブンの使用を控えます。
今日から更新されるブログ記事に登場する焼菓子、パンなどは
地震以前に作ったものです。
ブログの更新停止も考えましたが、
ありがたい事に私のブログを見て、
穏やかな気持ちになると仰ってくださる方もいらっしゃる事を知りました。
被災者の方、今回の地震で辛い思いをしている日本国民、海外で心配してくださっている方に対して、
私に出来る事の1つと信じて続けようと思っています。
できるだけ多くの方の命が救われる事、
被災地の方が1日も早くもとの生活に戻れる事を
心から祈っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PICT1064.jpg
タピオカ粉の使い方を考え中。
前回は強力粉とあわせてクッキーを作ったので、
今回は薄力粉、卵黄とあわせてビスケット作り。
結果、
卵ボーロみたいな食感と味になりました。
「おおかみの口」
がぱっくりと開いています。
タピオカ粉を使うとこんな効果がありそうです。
・さっくり軽くなる
・水分が少なくなる
・表面がさっくり薄く仕上がる
・焼き色がつきづらい
同類の片栗粉よりも強力粉や薄力粉の風味を損なわず使いやすいタピオカ粉。
実験は続く。

スポンサーリンク