コーヒーチェリー酵母でいちごパンドミ

language:
スポンサーリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東日本大震災による福島第1、2原子力発電所の停止に伴う電力不足に対応するため、
地域ごとに計画的に電力供給を停止する「輪番停電」が行われています。
節電を励行するため、
当面は電気オーブンの使用を控えます。
今日から更新されるブログ記事に登場する焼菓子、パンなどは
地震以前に作ったものです。
ブログの更新停止も考えましたが、
ありがたい事に私のブログを見て、
穏やかな気持ちになると仰ってくださる方もいらっしゃる事を知りました。
被災者の方、今回の地震で辛い思いをしている日本国民、海外で心配してくださっている方に対して、
私に出来る事の1つと信じて続けようと思っています。
できるだけ多くの方の命が救われる事、
被災地の方が1日も早くもとの生活に戻れる事を
心から祈っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PICT1010.jpg
コーヒーチェリー酵母の試作です。
今回はいちごのパンドミ。
水分はいちごの水分のみというリッチなパンドミです。
結果、
目も粗いし、ふくらみも悪い。。。
どうにもうまくいきません。
前にもこの酵母でプレーンパンドミを焼いたのですが、
やっぱり同じ様な出来上がり。
今回のつながりで知り合う事が出来た、
某有名調理学校の元学長さんも
この酵母で納得いくパンドミがなかなか焼けないと仰っていました。
プロがそういうんだから、
私が出来ないのも仕方ない。
といってもあきらめる気は全くないです。
ただ、イチゴの香りがふわーっとして幸せ。
乙女な物はあまり好みではない私ですが、
これは好きです。
我が家の近所の八百屋さんでは
不揃いのとちおとめが1パック190円という破格で売られています。
この時期はたっぷりいちごを楽しまねば。

スポンサーリンク