新宿スコーン

language:
スポンサーリンク

PICT0047.jpg
珍しく都会のスコーン旅。
写真奥はメゾンカイザーのプレーンスコーン。
周りはフランスパンを切っているかの様な固さ。
中はシナモンが香るしっとり系。
初めて食べる食感です。
写真左側はドミニクサブロンのクランベリーのスコーン。
卵黄の味がしっかりします。
ふんわりではないしっとり系。
油脂が多い感じ。
残りの二つはconanoco sconeのさつまいも(サクフワ)、バニラ(ふんわり)。
サツマイモは角切りのさつまいもとごまが入っています。
まわりさっくり、中しっとり。
バニラの香りが強く、周りさっくり。
個人的には中がもう少ししっとりしてるといいな。
conanoco scone は以前春日のお店にも伺ったのですが、
そこにあった酵母スコーンが新宿店にはありませんでした。
そこにあった酵母スコーンが新宿店にはありませんでした。
あの酵母スコーンが美味しいのにな。
扱いとか難しいから仕方ないのかな。

スポンサーリンク