鎌人いち場

language:
スポンサーリンク

PICT1132.jpg
日曜日はあいにくの曇り空でしたが、
鎌人いち場へ行ってきました。
鎌人いち場とは
簡単に言うと、鎌倉周辺の方の手作り市。
マイコップ、マイ皿を持参でいろんな国のお食事もできます。
写真はTシャツを使った椅子。
相棒の会社の先輩がお友達と作られたものです。
もちろんフレームも手作り。
私も実際に座ったのですが、かなり安定感がよくてびっくりしました。
そして、いつも私たちの事を気にかけてくれる先輩も元気そうでよかった。
私は人に恵まれてるなと再認識です。
出店されていた方はお金儲けというより、
紹介したいものを持ち寄って、人とのつながりを楽しんでいる様に感じられました。
そういうのって豊かだな。
PICT1130.jpg
そしてついつい買ってしまったのが陶器製のボタン。
ご夫婦で作られているようで、柔らかいご主人の笑顔に癒されました。
PICT1136.jpg
ひととおり見て、何を食べようかと悩んでいると
「落ち着いて食べたい」
という相棒の一言。
ブラブラと歩いて、OXYMORONへ。
私はスリランカ風マトンカリー
相棒は長なすと鶏ひき肉のフレッシュトマトカリー
をチョイス。
いろんなスパイスの味と香りが複雑にからまっていますが、
全体として穏やかにまとまっているので
香草系が苦手な人も食べやすそう。
それから小町通りを抜けて、ジェラテリア イル・ブリカンテへ。
ジェラート好きな私としては見逃せないお店です。
ヘーゼルナッツとカロブ豆を頂いたのですが、
どちらも濃厚ねっとりで美味しかったです。
今まで食べたカロブ豆はあっさり系でしたが、
ここまで濃厚にできるのかと驚きました。
今一番気になる食材、カロブ豆。
PICT1152.jpg
そしていつもの様に海辺を散歩。
水温はまだそんなには冷たくありません。
お疲れの中、海へ連れ出してくれた相棒に感謝です。

スポンサーリンク