山とパンと丸山珈琲

language:
スポンサーリンク

PICT0820.jpg
週末を利用して、両親と相棒と長野県の蓼科へ行ってきました。
祖母が昔から持っている小屋の周りは
夜に野生生物がうろうろしています。
今回はシカに遭遇しました。
急に車のライトに照らされたシカはしばし考えた後、
来た方向へ戻っていきました。
反射的に逃げるものかと思いきや、
意外とじんわり考えていました。
写真は霧ヶ峰あたりから見た山。
気温が低いせいか空気が澄んでいてクリアに見えます。
非現実的な風景で不思議な気分。
PICT0813.jpg
これはブーランジェリーケロックのパン。
フランボワーズのデニッシュと洋梨のデニッシュ。
福岡で修行をした方が2年前に開いたお店だそうで、
奥さんが赤ちゃんをおぶりながらレジをされていました。
疲れるだろうな。
PICT0830.jpg
帰りに寄ったのは丸山珈琲店。
ここの豆はとっても美味しいのに
500gで1500円程度と安い。
そして豆を買うとカプチーノをサービスとしてくれます。
しかもラテアート付き。
飲みやすくて、でもしっかりと豆の味がしました。
やっぱりバリスタさんが淹れたものは違います。
いつもは丸山ブレンドを買うのですが、
今回はノーチェという深入りの物を購入。
明日にでも飲もうと思います。
小さな頃は毎年行っていた蓼科。
年に1度の夏休みのイベントでした。
何をする訳でもなく、温泉に入ったり、本を読んだり、お散歩をしたり。
私のお気に入りはたき火でした。
ずっと東京で暮らしている私にとって、
たまに行く蓼科はかなりの癒しスポット。
冬は雪に埋もれる場所なので、次回は来年になりそうです。

スポンサーリンク