宝の山

language:
スポンサーリンク

PICT0648.jpg
今日は朝から厚木へ。
相棒のご両親が趣味で作っているお米の稲刈りに参加です。
毎年参加したいと思いつつ、出来ずにいた行事。
今日も朝から晴天&猛暑。
日陰のない田んぼはかなり過酷な状況です。
PICT0644.jpg
相棒が稲刈り機を運転中。
普段被らないキャップをかぶり、エセ野球ファンみたい。
PICT0646.jpg
これは刈り終わったモミ。
なんだかこのままでも食べれそうな気がしました。
PICT0656.jpg
雨蛙がたっくさんいました。
なんだかツヤっとして妙にかわいい。
PICT0657.jpg
これはヒエを集める私。
除草剤を使わずお米を育てているので、
ヒエがたくさん生えています。
そしてお米以外は捨ててしまうという事なので
これはいい機会と地味にヒエを収集。
少し集めては、車で休憩を繰り返しました。
「これ食べるの?」
とお父さんに驚かれてしまいましたが、
こんな機会って滅多にないし、
雑穀好きな私には宝の山に見えたのです。
とりあえず持ち帰り、これからどうやって食べられる状態にもっていくか調べるつもりです。
いつもいただいているお米が
どんなに手間と労力がかかっているかを実感する事ができました。
とはいえ、私はお母さんと差し入れを持っていったり、ヒエを集めていただけなのですが。。。

スポンサーリンク