【黄昏のりつん】

常滑の家の2Fの窓から外を眺めるのりつん。
他の2名が1Fで寝ている時、一人で黄昏ていることがしばしばあります。
ここで鳥や虫を見つけて鳴いたり、
人を見つけて目で追ったり。

奥に見えるのは建設中の家×3棟。
この辺りは新興住宅地で、新しい家がガンガン建って行っています。
中部国際空港ができて、その周りにAEONやコストコなどの商業施設もでき、雇用が増え、住宅の需要も高まる、という流れ。

そんなところで暮らしていると、私はなんとなくソワソワしてしまいます。
単純に工事車両がいつもいて落ち着かないという理由もありますが、
なんとなく若さを感じてソワソワどきどきとしてしまうというのが正直な感想。

5年後、この辺りの風景はガラッと変わっているだろうなと思うと同時に、
「四十路の私は何も変わっていなそうだな。」
と。
日々動き回りながら、猫たちと家族と元気に暮らしていられたら幸せだな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク