【目の前のことに集中する】

今日で11月も終わり。
1ヶ月後にはお正月がやってきます。
早かったような、長かったような1年が終わりますな。

そして現在、私は常滑に戻って荷物の片付けやお掃除に明け暮れています。
使わないものをバッサバサ捨てるのは得意技。

写真は秋の催事でPOP(値札や写真など)を送った時の様子。
いつもはビニール袋にごそっと入れて送っていたのですが、
お菓子同様にPOPも大事にしようと布の袋を作り、屋号も記載。

すると催事終了後、返送されてきたお菓子やPOPがものすごく丁寧に梱包されていました。
しっかり緩衝材に包まれて、輸送中に傷がつかないように気を遣って詰めてくださったのが痛いほど伝わってきました。
いろんな場所にお菓子を送ってきましたが、
こんなに丁寧に梱包してくださったのは初めてのこと。
私もお会いしたスタッフの皆さんの優しさや、仕事の丁寧さはもちろん、
やはり私自身が大切にすれば、それは周囲に伝わるんだなと。

もともと私は大雑把な性格なので、
テープの貼り方が均一じゃなかったり、紐の結び方が曲がっていたり、細部まで気を抜かず丁寧に作業するのが苦手。
加えてせっかちなので、先を急いで丁寧さが欠けることが多々あります。
がしかし、今回の件を目の当たりにして、これは要改善だなと改めて感じました。

目の前のことに集中して、毎日を丁寧に暮らす。
ここ何年も後回しにしていましたが、そんなことを頭の片隅に置いておこうと思う11月の終わりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク