【ソファは猫のものである】

ただいま常滑に戻っております。
1週間ほどしたら、また戦地東京へと参る予定でござる。

今日は我が家の猫について。
1枚目の写真はソファで寝るちーちゃんとのりつん。
のりつんにくっ付きたがる母と、キックで必死の抵抗をする息子。
そしてお次は別の日の様子。

ちーちゃんはソファで一人爆睡、奥ではニクオさんが爆睡。
そして次もまた別の日の様子。

ソファで爆睡するニクオさんとうたた寝のちーちゃん。
ちーちゃんはのりつんと一緒に居たがるので、この2名が一緒にいるのはレアな光景です。

と、ここまで見てもらってわかるように、
我が家のソファはほぼ猫たちに占拠されています。
ソファに座っている時間が長いのは、相棒より私より猫たち。
人間がちょっと寝転ぼうものなら、サイドでひっそり控えていて、人間が退いた隙にちょこんと乗っかります。

おかげでソファカバーの劣化(爪が引っかかっる)が早く、また新しいものを作らないとと思っている今日この頃。
次は冬向けにふわふわ系の生地を使いたいけれど、のりつんが引っ掻いてすぐボロボロになりそうな予感。

秋の常滑タイムに洋裁をするのが楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク