【笑顔は伝染する】 

今日は先日行われた鬼子母神手創り市のレポート。
この日は年に一度の” あお “の企画に参加しました。
Tsucuriteの” あお “はバタフライピーのクリームをサンドしたビスキュイ。
写真右上に写っているお菓子です。
ビスキュイ生地はしそ、きゅうり、バジル入り。
どれもしそとバジルは刻んだもの、きゅうりはすりおろしを練りこんでいます。

そしてあおとは別に、いつものお菓子もご用意しました。
キューブケーキやクッキー、そして最近イチオシの月餅。

デビューしたのは6月ですが、すでにリピーターさんが付いている人気お菓子となっています。
そして
「インスタで月餅を見てきました!」
という方もちらほら。
私はこの月餅が大好きですが、一般的にそこまで人気になるとは思っておらず、うれしい誤算です。
この日も他のどのお菓子よりもたくさん仕込んで持って行ったのですが、いち早く売り切れとなりました。
来月も月餅をたくさん仕込んでいくぞと。

7月の” あお ”のイベント、毎年恒例のイベントで出店者も来場者も青がドレスコード。
ドレスコードと言ってもマストではありませんが、かなりの確率でお客さんも青を身につけています。
この一体感が好きで楽しみにしているのですが、昨年はカナダにいたので参加できませんでした。
お祭り好きとしては2年分の想いを込めて、こんな” あお “をまといました。

髪をブルーに染めてみた!
ブラウスもサロペットもブローチもブルーですが、それじゃ物足りないもの。
やるならとことん行きたい、前のめりで楽しみたい気質です。
朝、手創り市のスタッフさんに
「おはようございます。」
と言ったら、
「おはようございます。。。。髪が青い!」
と何回か驚かれました。
そりゃそうだよね、でも私は小さな頃からお祭り大好きだからさ。

ちょっと真面目な話をすると、
お客さんは単に「お菓子を買いに来ている」わけではなくて、
「その時間や体験を楽しみに来ている」んだと思います。
だとしたら、鬼子母神手創り市という大きなマーケットに参加している一個人として、その企画を存分に楽しむ事(演出する事)はみんなにとってプラスになるはず。
加えて” 笑顔 ”は伝染していく。
だからまずは私自身が心から楽しむ、そしてその様子を見た人が
「あの人、髪まで青に染めてるよー!」
と笑ってくれたら万々歳なのです。

この” あお “のイベントでは手創り市写真部の皆さんがスナップショットをとって会場を回っています。
「姉さん、今年もとるよー。」
と私の青い髪を撮ってくれた梅ちゃん、ありがとう!

この日は今年1番の酷暑という過酷な天候でしたが、Tsucuriteは12時過ぎに完売御礼。
ありがとうございました。

そして差し入れをくださった常連さん、友人たち、そしてスタッフさん、熱中症にならずに済んだのは皆さんのおかげです。

さぁ、青い髪は暮らしづらい(人目が気になるし、鏡を見たときに自分でも驚く)から、黒く染め直しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク