【もし東京に台北があったら】

language:
スポンサーリンク

今日は6月末に開催したイベント” 台北 × 東京 “のレポート。
場所は西荻窪のSPACE Yauponさん。
参加してくださったのは、
HaoChiBooksさん、

Satoyukiさん、

weekend labo.さん、

こけし堂、

一緒に企画を考えてくれたchaRicaさん、

そしてTsucurite。

Tsucuriteは月餅を中心に、いつものお菓子、そして新作のクリームサンドビスを用意しました。
そしてchaRicaさんと一緒に考えたドリンクもお出ししました。

出来上がりがこちら。

お茶はジャスミンティか凍頂烏龍茶、
そこにタピオカを入れて、
豆乳で作った豆花か甘酒で作った豆花(甘酒花??)を入れて、
ミルクありかなしを選んで、
トッピングのうぐいす豆、甘夏ピール、赤なつめ、ビーツ、蓮の実はセルフサービスで好きなものを好きなだけ入れていただきました。

当日はあいにくの雨。
しかも結構強めの雨で涼しい。
そんな中でも目指して来てくださった方や通りがかりに寄ってくださった方も多く、温かい気持ちになりました。

来場者数が読めませんでしたが、できる限りお菓子を仕込んで行って正解でした。
ビビって減らさなくてよかった!!!

そしてイベント終了後、会場のお片づけをしてから反省会。

私の大好物、スパークリングワイン。
私の一番の反省は
「他の出展者さんとのコミュニケーションが足りなかったこと」
この日は友人や常連さん、ブログやインスタを見てきて下さった方など、目指して来てくださった方がたくさんいらっしゃいました。
ありがたい、本当にありがたい。
私自身はフルで話し続けていましたが、後で振り返ると参加者の皆さんとあまり話せていない!
そしてイベント出店はあまりしない参加者の方も多く、慣れない環境でお疲れの方も多かったのかなと思うと反省。

一番の収穫は、
「自分から楽しもうとする姿勢の大切さ」
がわかったこと。

同じような環境に置かれても、楽しめるか楽しめないかは本人次第。
そして楽しもうとする姿勢はその周りの環境にもプラスの影響を与え、楽しいと感じる人の輪を広げていく。

こんな偉そうなことを言っていますが、至らない部分も多々あり、ご迷惑をおかけした方もいらっしゃいます。
ご協力いただいた皆様、chaRicaさん、そしてogumagastudioさん、
ありがとうございました!
次回は台北でお会いしましょう!!!

スポンサーリンク