【黒糖レモンクッキー】

language:
スポンサーリンク

まずはお知らせ。
17日(日)鬼子母神手創り市(大鳥神社会場)に出店します。
梅雨ですが、なんとかお天気がもってくれることを祈っています。

写真は今週末にも出す予定の黒糖レモンクッキー ver.2。
黒糖の滋味深い甘さと、あとから追っかけてくるレモンの香りが特徴のお菓子です。
4年前に作っていた黒糖レモンクッキーとはレシピを少し変えてリニューアルしました。

先日いただいたアンケートの回答の中に、
「黒糖レモンクッキーをまた作ってください。」
という声がいくつかあったのが再登場のきっかけです。

これを機にレシピをブラッシュアップして、サクサクの軽い食感にしました。
レモンの爽やかな香りと軽い食感が夏っぽい仕上がりです。

「前の黒糖レモンクッキーが食べたいって言っているんだから、レシピはそのままで出せばいいのに。」
という意見もあると思います。
確かに、変わらない味を守り続けることも大切。
世の中にも伝統の味を守り続けているお店やメーカーがたくさんあります。

しかし、気づかないだけで実はレシピがリニューアルしている商品が多いのも事実。
作っている本人が
「もうこの味しかない。絶対にこれが美味しい。」
と思えるならいいけれど、
作っていると
「こうしたらもっと味わい深くなるんじゃないか。」
「夏と冬で材料の割合を変えたら、もっと食べやすくなるんじゃないか。」
なんてアイデアがいくらでも出てきます。
おそらく年齢を重ね、経験を重ねることも、そのアイデアの源となるでしょう。

レシピづくりはいくらやっても面白い。
私にとって、一生ものの趣味です。

スポンサーリンク