【小さな投資】

この写真を見て、何かわかる人は何か製造業をしている人でしょう。
これは袋のシーリングをする機械、シーラーです。

前から使っていたものを思い切ってリニューアルしました。
どのシーラーにするか迷いましたが、修理に出す時のことを考えて日本製のこちらをセレクト。
以前使っていたものよりお値段がだいぶ張りましたが、シール(熱圧着)できる幅が増えて、作業効率も上がりました。
驚くなかれ、お菓子屋は
お菓子作りと同じくらい、この梱包作業に時間を要します。
だからこの作業時間が短縮できると、とてもありがたいのです。

シーリングする前のお菓子の様子がこちら。

こうしてお菓子を袋に詰めて、乾燥剤 or 脱酸素剤とともに熱圧着して、最後に原材料表示のシールを貼り付けて出来上がり。

もう少しシーラーの使い方がうまくなれば、もっともっと効率よくシーリングできそうなので、
お菓子づくりの方にもっと時間を割くことができそうです。
迷いに迷って買ったシーラーですが、もっと早く買えばよかった!

最後に、シーラーの相談に乗ってくれた友人のチャリカさん、ありがとう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク