【お菓子屋的エクササイズ】

写真は七味ナッツのアーモンド。
七味ナッツはアーモンドとピーナッツをキャラメリゼしてから、七味唐辛子を一気にまぶしたお菓子です。
今までは大きなボールを使っていたのですが、
ボールを振る時に手首に負担がかかるのが気になっていました。
一度に作る量を減らせばいいのですが、他にも作りたいお菓子はたくさんあるし、時間はできるだけ有意義に使いたい。
すると1度に2kgのナッツが入ったボールをに七味をまぶす事となります。

そこで見つけたのがこちら。

調理器具をやたら持っていた祖母の両手鍋。
これなら2kgのナッツを振るときの手首への負担がだいぶ少なくなる!
というわけで、3月からはこのお鍋を愛用しています。

ちなみにアーモンド2kgの後は、ピーナッツ2kg。

お菓子屋さんというと
「女の子っぽい、可愛らしいイメージ」
を持っている人もいますが、実際は皆たくましいのが伝わるかしら。

最初の頃はお菓子づくりで筋肉痛になる事もありましたが、
今は2kgのナッツを振り回してもへっちゃら。
宙を舞う七味唐辛子が目や鼻に入って痛いのも、そのうち慣れるんだろうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク